行いたい施術が見つかる

エステティシャン

予算に合わせて施術を選びやすい

メスを使用する本格的な切開の施術をはじめ、気軽に挑戦出来るプチ整形など豊富にプランを揃えているのが仙台の美容整形外科の特徴と言えます。様々な機材が揃っているためレーザーによる施術も評判が高く、シミ取りやそばかすの対策などアンチエイジングも人気です。アートメイクを除去する特別な機材を用意している美容整形外科も仙台にはあり、遠方からも治療を受けに人が訪れています。アクセスが良いと評判の仙台は、電車での通院はもちろん、仙台以外の地方からも新幹線やバスなどで通うことが可能です。仙台の美容整形外科の周辺には宿泊施設も多数あるため、ダウンタイムが発生する本格的な手術を受ける際にも安心です。短時間のプチ整形を行う場合であっても、遠方から通院している人の場合は近くの宿泊施設を利用すると良いでしょう。事前の無料カウンセリングで詳しい治療の内容を相談でき、電話やメールで予約をすることが出来ます。どのような内容の治療を行っているかホームページで詳しく説明してあるため、写真などで具体的な整形の方法をあらかじめ把握することが可能となっています。支払い方法は現金払いの他に医療ローンにも対応しているため、本格的な手術を行う場合にも安心です。

一度手術をしてしまえば長期間に渡り美しさが持続する本格的なものとして、メスで切開を行う骨切りの手術を行う美容整形外科も仙台にはあります。輪郭を骨から変えていく方法は、仙台の評判の高い美容整形外科ならではの方法と言えるでしょう。加齢によるシミやソバカスをはじめ、イボなどもレーザーで除去でき痕が残りにくく好評です。一重まぶたの方が気軽に二重になれる方法として、埋没法と呼ばれる二重まぶたのプチ整形も評判が良い施術です。糸をまぶたに埋没させることで二重ラインを作り出す方法は、希望の二重ラインを作りやすく施術が短時間で済むため多くの方が挑戦しています。これまで二重まぶたを作るための化粧品を使っていたという方にオススメの方法で、ノーメイクでもいつでもキレイな二重まぶたで過ごせるようになります。加齢によるたるみにはボトックス注射やヒアルロン酸が有効となっており、一年ほどの持続期間がありリピーターの多い施術です。注射を用いるプチ整形としては、エラ張り用にボトックスを注入したり鼻を高くするためにヒアルロン酸を注入したりする方法も有名です。他にもハイフと呼ばれる機械を使用して、たるみやシワに直接アプローチしてスッキリとさせる方法も人気が出てきています。